« Cosmoses(3) | トップページ | 国営昭和記念公園 »

2007年10月10日 (水曜日)

Cosmoses(最終)

ごめんなさい、どれも名前はわかりません。
「コスモス畑」というところで撮ってきたので、種類はコスモスです(きっと)。

カメラの設定もレンズの使い方も、まだまだ分からない事だらけなので、ひたすらパシャパシャやっています。

昭和記念公園でのコスモスは、今回でおしまい、まとめです。
........................................................................................................
葉や茎の感じも・・・
Img_0750bl7
........................................................................................................
花弁の透けた感じを・・・
Img_0764bl7
........................................................................................................
紫コスモスの主張を・・・
Img_0739bl72
........................................................................................................
背を向けた恥じらいを・・・
Img_0780bl7
.........................................................................................................
黄昏の中で・・・
Img_0753bl7
.........................................................................................................
撮影日時 2007.10(昭和記念公園・東京)
EOS 20D・TAMRON  SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO
........................................................................................................
見ていただいた方へ、
お疲れ様でした。

私は楽しかったです・・・・・。
........................................................................................................

|

« Cosmoses(3) | トップページ | 国営昭和記念公園 »

マクロ」カテゴリの記事

花(桜以外)」カテゴリの記事

コメント

私も楽しかったですよ。笑

マクロの新しい世界・・・堪能してくださいませ。

投稿: M's cabrio | 2007年10月10日 (水曜日) 17時57分

どのコスモスも本当にみんな綺麗!!!
私も楽しく拝見させていただきました。

投稿: ヒロ | 2007年10月10日 (水曜日) 18時40分

こんばんは^^
いずれも綺麗に撮れていますね^^ <コスモス
夕景の空の色が背景のコスモスが秋を感じられて美しいですね^^

投稿: twilight_blue_x | 2007年10月10日 (水曜日) 19時01分

4枚目、女性のうなじを観ているようで色っぽさを感じます
(^^)

投稿: doragonjun | 2007年10月10日 (水曜日) 19時43分

M's cabrioさんへ
楽しんでいただけて、何よりです。
コスモス20枚も続けちゃいましたから、かなり心配でした。マクロには既にはまっているかも・・・・・です。
コメントありがとうございます。

投稿: ロバート | 2007年10月10日 (水曜日) 21時15分

ヒロさんへ
懲りずに最後まで、感謝感謝です。
ほとんど拷問でしたね。
コメントありがとうございます。

投稿: ロバート | 2007年10月10日 (水曜日) 21時19分

Blueさんへ
実は酉をどれにしようかと悩みましたが、夕暮れっていうのもあって最後にしました。
秋と秋桜と夕暮れは、やっぱりよく合いますね。
コメントありがとうございます。

投稿: ロバート | 2007年10月10日 (水曜日) 21時23分

doragonjunさんへ
うなじ!
そう言われてみれば、確かにそんな風にも見え始めました。
きっと、写真は、人の心を写す鏡かもしれませんよ~。(笑)
コメントありがとうございます。

投稿: ロバート | 2007年10月10日 (水曜日) 21時28分

再びこんばんは^^
雫の中の風景にピントを合わせるのは、AFでも可能です
数を撮れば数枚、ピントが合っているのがあるはずです
より慎重に…とお考えでしたら、MFが無難です
ただ、ファインダー像が小さいのでピントがきているかどうか分かりづらいので、ファインダー像を大きくするものをつけた方が良いかと思います
加えて、開放(F/2.8)だと、被写界深度が浅いので、雫の中全体に合わせきれないことが多くあります
私のは、100mmマクロにエクステンションチューブと2倍のテレコンをつけて撮影したものですから、被写界深度もかなり浅くなります。そこで、絞りを22まで絞って…SSが4秒とかになってしまったので、ISOを400まで上げて撮影しています。風が吹くと終わりです(笑
絞り22と言うのは、何かの雑誌でプロの方が180mmマクロで撮影する時にピントを全体に合わせるには…というので説明されていたのを読んだから…が根拠です≪それは根拠って言わないよ^^;≫
こんな感じでお答えになってますか?

投稿: twilight_blue_x | 2007年10月10日 (水曜日) 22時45分

コスモスの主張、好きです^^
好きなものは たーくさん 撮ってしまいますよね。
お花の表情が それぞれに違うから 見ていても飽きませんよ^^ とてもきれいです

投稿: みのりん | 2007年10月10日 (水曜日) 22時46分

デジって、F11を超える絞りを使うと、なんとか現象が(名前忘れた・・・光の回析現象やったかな?)おきて 解像力がぐんとおちるんじゃなかたけかな?
デジはよく絞ってもF11とまり。。。って聞いた記憶が^^; ごめんなさい、よこやりで。なんか 気になったもので^^;

投稿: みのりん | 2007年10月10日 (水曜日) 23時15分

blueさんへ
ご丁寧なマル秘テクニックのご伝授、大変感謝いたします。

>ファインダー像を大きくするもの
>エクステンションチューブと2倍のテレコン・・・被写界深度もかなり浅く・・・絞りを22まで絞る

このふたつが、ポイントのようですね。

長いレンズにEXとテレコン(両方持っていませんが)だと相当被写界深度が浅くなるので、絞りを22でその分を調節し、(風など)ブレに弱くなるのでISOを400にして、SSを短くする、という理解でいいでしょうか。

手持ちはもってのほかって感じですね(汗)。

タムキューしかないので、とにかく枚数を撮って、自分の経験から良し悪しを感じることが大事なのかと思いますが、いろいろ試してみようと思います。楽しみながら。

重ね重ね、貴重なコメントありがとうございます。

投稿: ロバート | 2007年10月11日 (木曜日) 00時38分

みのりんさんへ
コスモス、今回は、ほんとに楽しんじゃいました。
タムキュも一目惚れって感じです。

レンズもカメラも自己流で勉強してるんで、まだまだ分からないことだらけなので、ちょっとのヒントが凄く有難いです。いい加減正式に勉強しないとと思うくらいです。(当然趣味の教室でですが・・)

あんまり絞りすぎると、光は回折現象(光の回り込む性質)が起きるのでフィルムだと光量がリニアじゃなくなるのは、頭では何となく理解できるんですが、

デジタルでf11絞りが限界となると、もうちょっと絞りたい気もします。でも、そんな話をきいたことがあるような気もするし・・。

ちょっと気に止めて調べてみることに・・・。

化学と物理はちょっとだけ得意だったんだけど、感性のとろいところが、写真の壁になるような気がしてならない。

とても貴重なコメント、ありがとうデス。

投稿: ロバート | 2007年10月11日 (木曜日) 01時02分

回折現象は絞り羽根の裏に光が回り込み、ぼやけた感じになります ピントが合って無くて、眠い感じですね^^
確かにデジタルの場合、絞りはF/11~F/16が限界と言われていますが、時と場合によると個人的には考えています
絞り込んでピントを奥まで合わせて眠い感じ奥行き感がなくなる…というのは、風景の広範囲の撮影に関してはそうだと思います この場合F/11にとどめるべきでしょう
水滴の手前から奥までピントを合わせて水滴の中を表現する場合、奥行き感、眠い感じよりも、水滴全体にピントを合わせることの方が表現として優先だと個人的には判断しました
損なわれた奥行き感や眠い感じは、撮影後の現像段階でのシャープネスのかけ具合で取り戻せることもあります
何が何でもマクロは開放とか、デジタルの場合の絞りは…まで、とかではなく、状況に応じた判断があっても良いと思います
あくまで感想としてですので…
あ…そういう風に理解していただけるとありがたいです≪その通りです^^≫
ちなみに私も誰に習ったわけではなく、自己流です^^;
雑誌の書評とか、プロの意見とかは参考になりますよね^^
最大絞り値は人によって発言が異なりますし、カメラの機種、被写体によっても異なってきますので、ご自分なりの目安をもたれれば良いかと思います
ファインダー像を大きくするのは、OM-1とか(オリンパス製ですが、キャノンには使えます(笑)いろいろファインダーにつけるもの (1.2倍のファインダー像になるもの) がありますので ≪キャノンは純正はないです ニコンはあります オリンパスはもちろんあります ペンタックスは??? ソニーも??? です^^; ≫
蛇足が多くなりました(笑

投稿: twilight_blue_x | 2007年10月11日 (木曜日) 02時29分

おはようございますー。
タムロンの90mmマクロ、とてもいいですよね!
とても素敵に使いこなせてるなと思いました!

投稿: やぎ | 2007年10月11日 (木曜日) 06時49分

blueさんへ
たっぷりの貴重なコメントありがとうございます。
ひょっとして、レンズによっても絞りの影響度が違って来るのかもしれませんね。
コメントをいただいて、逆に色々試してみたくなりました。
研究成果は、また報告させていただきます。

投稿: ロバート | 2007年10月11日 (木曜日) 20時59分

やぎさんへ
タム9、とてもおもしろいですが、同時に
奥が深いレンズだと思いました。

普段見慣れない光景が多いので、驚き的な写真が出来上がるのですが、マクロに慣れてくると、また次の新鮮さが欲しくなる、そんなレンズのような気がします。
私は、じっくり過程を楽しんでいくことにします。

投稿: ロバート | 2007年10月11日 (木曜日) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/151127/8277600

この記事へのトラックバック一覧です: Cosmoses(最終):

« Cosmoses(3) | トップページ | 国営昭和記念公園 »